北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

物質・デバイス領域共同研究拠点

新着情報

【5/14】The 1st International Seminar on bilateral collaboration between ISIR Osaka U & U of Cologne(大阪大学産業科学研究所)

2018.05.09 イベント

 このたび、大阪大学 産業科学研究所は、University of Cologne, Faculty of Mathematics and Natural Sciences (Germany) との間で部局間学術交流協定を締結することとなりました。
 これに伴い、同校より来所されるGuenter Schwarz教授・学部長、安藤陽一 教授(元産研教授)およびSanjay Mathur教授による講演会を下記のとおり開催致します。
是非、皆様にご参加頂けますようお願い申し上げます。

日時:2018年5月14日(月) (Monday, May 14th, 2018), 14:00 ~ 15:30
場所:大阪大学 産業科学研究所 講堂(ISIR, Lecture Hall)
主催:産業科学研究所 共催:物質・デバイス共同利用研究拠点    
   人・環境と物質をつなぐイノベーション創出ダイナミック・アライアンス

【Program】
14:00~ "Welcome address"
    Prof. Katsuaki Suganuma  Director, ISIR, Osaka University
14:05~ "Activities in Faculty of Mathematics and Natural Sciences, University of Cologne"
    Prof. Guenter Schwarz Dean, Faculty of Mathematics and Natural Sciences, University of Cologne
14:20~ "Majorana Qubit for Topological Quantum Computing"
    Prof. Yoichi ANDO Physics Institute II, University of Cologne
14:50~ “Chemically Processed Inorganic Nanostructures for Energy and Health Applications”
    Prof. Sanjay MATHUR Chair, Inorganic and Materials Chemistry, University of Cologne
15:20~ Closing and photo

問合せ先:
大阪大学産業科学研究所 教授 関野 徹
sekino*sanken.osaka-u.ac.jp (*を@に変換してください)