北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

物質・デバイス領域共同研究拠点

新着情報

【2/18-19】第2回アライアンス横串研究会(秋保温泉 緑水亭)

2019.01.15 イベント

 アライアンスでは、異分野間の交流を戦略的かつ濃密に実施することを目的として、グループ・分野横断的な横串型共同研究の推進を試みております。ここには現在、下記の2つのサブグループがございます。
(a)量子ビームによる物質・物性評価横串サブグループ    
まとめ役:吉田陽一 教授(産研)
(b)時間分解物質・物性評価横串サブグループ    
まとめ役:高橋正彦 教授(多元研)
http://alliance.tagen.tohoku.ac.jp/news/info/article.php?id=237
 今回、昨年度の第1回アライアンス横串研究会(2017/12/18、阪大産研)に引き続き、上記二つのサブグループの合同型研究会として、第2回研究会を開催いたします。

日時:2019年2月18日(月)~19日(火)
会場:秋保温泉 緑水亭
主催:アライアンス横串グループ
協賛:人・環境と物質をつなぐイノベーション創出ダイナミック・アライアンス    
   物質・デバイス領域共同研究拠点
※プログラムはこちらからご覧下さい。

問い合わせ先:
東北大学多元物質科学研究所 教授 高橋 正彦
Tel: 022-217-5386
Mail: masahiko*tohoku.ac.jp (*を@に置き換えてください)