北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

物質・デバイス領域共同研究拠点

新着情報

【共同研究急募】「新型コロナウイルス(COVID-19)感染症に関する共同利用・共同研究課題」の公募を行います。

2020.06.01 お知らせ

本公募は締め切りました。

新型コロナウィルス(COVID-19)感染症の影響により研究・教育活動が制限される中、去る5月25日に緊急事態宣言が解除となりましたが、まだ第二波の懸念などもあり、今後も気を抜くことができない状況です。

こうした状況下、当拠点・アライアンスでは直接・間接的にこのCOVID-19感染症に関係する共同利用・共同研究課題の緊急公募を行います。「感染症」という枠組みの中で、検査、創薬、滅菌、ウィルス不活性化など、COVID-19を含む感染症問題に関係する研究であれば課題に制限はありませんので、ここにご案内いたします。

応募の際には受入教員との事前打ち合わせを必ずお願いします。
ご希望の受入教員は、下記URLの研究者データベースにて、「RNA」、「感染症」、「創薬」、「ウイルス」など関心をお持ちのキーワードで検索をお願い致します。
研究者データーベース http://star-five.net

募集要項は「こちら」からダウンロードの上内容をご確認願います。
申込書は「こちら」からダウンロードして必要事項を記載の上、共同研究拠点本部(five-star※grp.tohoku.ac.jp)と受入教員にご送付願います。(※を@に置き換えてください。)