北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

物質・デバイス領域共同研究拠点

新着情報

東北大学多元研の上田潔教授らによる研究成果「多重励起クラスターからの新規電子緩和過程を解明」を顕著業績に掲載しました

2016.12.07 成果

東北大学多元物質科学研究所の福澤宏宣助教、上田潔教授らによる研究成果が、2016年12月5日に英国の電子ジャーナル"Nature Communications"に掲載され、プレスリリースされました。
顕著業績」に掲載しましたので是非ご覧下さい。

タイトル: 多重励起クラスターからの新規電子緩和過程を解明
発表者: (京都大)永谷清信・西山俊幸、(東北大多元研)福澤宏宣・上田潔、(広島大)和田真一

関連リンク:
プレスリリース詳細(東北大学ウェブサイト)
顕著業績ページ