北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

物質・デバイス領域共同研究拠点

新着情報

立教大学の上谷幸治郎助教らによる研究成果「伝熱性ナノセルロースによる透明熱伝導フィルム」を顕著業績に掲載しました

2016.12.12 成果

立教大学大学院理学研究科の上谷幸治郎助教らによる研究成果が、2016年10月4日、"Journal of Materials Chemistry C"に掲載されました。
顕著業績」に掲載しましたので是非ご覧下さい。

タイトル: 伝熱性ナノセルロースによる透明熱伝導フィルム
発表者: (立教大学)上谷幸治郎、岡田拓巳、大山秀子
関連リンク:
立教大学大学院理学研究科化学専攻 大山研究室
顕著業績ページ