北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

物質・デバイス領域共同研究拠点

新着情報

阪大産研能木准教授、九大先導研柳田教授らの共同研究成果が日経新聞で紹介されました

2017.03.21 成果

大阪大学産業科学研究所 能木准教授・古賀特任助教、九州大学先導物質科学研究所 柳田教授・長島助教らによる、セルロースナノファイバーを用いたペーパーメモリに関する研究成果が、日本経済新聞に紹介されました。

日本経済新聞 電子版 2017年3月12日配信
「紙製メモリー、土の上1カ月で分解 阪大など」
※記事の閲覧には会員登録(無料)が必要です。

論文情報:
"All-nanocellulose nonvolatile resistive memory"
Umberto Celano, Kazuki Nagashima, Hirotaka Koga, Masaya Nogi, Fuwei Zhuge, Gang Meng, Yong He, Jo De Boeck, Malgorzata Jurczak, Wilfried Vandervorst, and Takeshi Yanagida
NPG Asia Materials (2016) 8, e310;
doi: 10.1038/am.2016.144
Published online 16 September 2016

関連リンク:
セルロースナノファイバーを用いたペーパーデバイスの研究成果を紹介しています。
http://www.nogimasaya.com/research/