北海道大学・東北大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学の共同研究ネットワーク

物質・デバイス領域共同研究拠点

新着情報

2020年度共同研究課題(COREラボ:20206004)による成果がプレスリリースされました

2021.04.19 成果

東京医科歯科大学生体材料工学研究所の横井太史准教授は大阪大学産業科学研究所の関野徹教授・後藤知代准教授らとの共同研究で、人工骨の素材として期待されている層状リン酸カルシウムの結晶の中に蛍光性テトラカルボン酸を導入した新規材料の合成に成功しました。
※詳細は東京医科歯科大学のウェブサイトをご覧ください。

論文タイトル:Incorporation of tetracarboxylate ions into octacalcium phosphate for the development of next-generation biofriendly materials
著者: Taishi Yokoi, Tomoyo Goto, Mitsuo Hara, Tohru Sekino, Takahiro Seki, Masanobu Kamitakahara, Chikara Ohtsuki, Satoshi Kitaoka, Seiji Takahashi, Masakazu Kawashita
雑誌:Communications Chemistry
公開日:2021年1月11日(現地時間)
DOI:10.1038/s42004-020-00443-5

問い合わせ先:横井太史 准教授 東京医科歯科大学 生体材料工学研究所
TEL: 03-5280-8014, E-mail: yokoi.taishi.bcr*tmd.ac.jp
(*を@に変換してください。)